本文へ移動

ブログ

事務局長のぼやき

RSS(別ウィンドウで開きます) 

イベント月間

2017-08-04
7月8月はなにかとイベントが入っています。まあ、阿武事業所が夏がオフシーズンなんでそこに行事を組み込むんですが。さらにこの暑さで仕事にならんということもあります。地球の歴史からみて気候変動の真っ最中なんでしょうね。日照りも、台風も、線状降水帯も今までになかったことです。しかし、昔と違うcryingといつまでも騒いでいてもしょうがありません。今の現状を受け入れそこからどうしていくかが大事なんですね。あっ、これ内の利用者さんに話したな…一緒だよね結局。今ある現状を人のせいにして文句ばっかり言っても何にも変わりません。過去に生きるのではなく未来に向かって生きていく。このことに気付いた利用者さんはぐっと成長しますね。でもみんな暑い中頑張っている子は本当に頑張ってる。重度の利用者さんでも暑いというだけで大暴れなんだけど、3年目を迎えると激怒りしながらでも草を運んでいるindecision捨てる時は投げつける、でもまた草を拾いに戻る。本部2階から見ていて微笑ましくなりますしかし、高齢者組は暑さにやられて体調不良がチラホラ。やはり気を付けてあげないといけません。8月が終われば収穫の秋です。忙しくなります、ということはここで稼がねばなりません。利用者さんの労賃を上げるためにスタッフも頑張りどころです。
余談:ロードバイク…なんと続いています。楽しいのです。気分転換になるのです。そして物欲も炸裂するのですビンディング、ブレーキを105へ換装、ホイールもシャマルがほしい、いや待てシャマルを買うぐらいだったらミドルグレードの2台目・・・やばい、いかん、あれも欲しい♪これも欲しい♪俺には夢がある~♪なんて甲本ヒロトの歌声が脳内ループ。そして気が付いたら弱虫ペダルをアニマックスで一気見ふー、落ち着け、おれ。まずはパンク修理ができるようになってからだ・・・初歩

権利と義務

2017-06-21
やっと梅雨入りです。今年は空梅雨かと恐れておりましたが何とか畑に水分がいきわたりそうです。メロンにとってはギリギリのタイミングあと少し早く降っていればパッカーンと破裂していたでしょうスタッフや利用者の頑張りもあり今年も例年以上に甘く大きく出来ました。早番で毎日5:30から出勤しているメロン班には頭が下がります
話は変わりますが今年度から本当に若い子の利用開始や実習が続いてます。みんながみんな該当するわけではないですがうーん・・・と考えさせられる対応が多々あります。本当に権利ってなんだろう?その言葉だけが先行し、彼らは平気でその権利をまかり通そうとし、それが通ると思っている。まてまて、その前にやるべきことがあるだろう果たすべき義務を果たさないのにあれが嫌、なんでもダメって言われる、それは虐待だ・・・うーんぶち切れそうなんでしょうな、これは。もう、社会がおかしいとしかいいようがないね!教育?アタッチメント障がい?そりゃ児童の内は守られるけど社会じゃそうはいかないよね!法に触れれば罰があるし、罪を起こせば償わなけれならないでしょなーんか自分たちでモンスターを作り上げてるような気がしますよ→どことは言えないですけどねやっぱりごまかしちゃいけません、なんでこうなっているのか、誰のせいでもないってことを逃げずに向き合わないといかんでしょ写真の彼もやっとその事にきづき始めました。利用当初に比べればすっごい進歩です。でもまだまだ周りが悪い、あいつが悪いばかりですがなーんかこの方法は通用せんとわかってきています。それがなぜわかったか?彼は一度社会で好き放題して行き着くとこまで言った上で、当法人を利用しているから福祉の大切さがある程度身に染みているからです。総じて今の若い子はそうなる前に周りが良くも悪くも助けてしまっているから現実離れした理論ばかりで周りを攻めたてているのだと思います。行政も学校も支援機関もどこかで腹を括らなきゃならんとも思います。困ってない人たちにいくら手を差し伸べても掴んでくれません。暴論かもしれませんが税金を使って生きている以上やるべきことはやるべきです。それは無理矢理に健常者と同じようにいうわけではありません。今自分のできることを精いっぱいやろうということです。正しいことができないこの社会の空気をなんとか変えていかなければと思います。骨が折れますがね
余談:ロードバイクを購入しました。まあ、旅行に影響されてもいるんですが・・・とにかくフィットネス人生マックスデブな現在なんとかせねば、しかし食事制限もジョギングも難しい、となれば比較的安全で楽しくやれるものはないか?そんな気持ちで自転車屋さんへGO最初はクロスバイクくらいなんて考えていましたが、フルカーボンのロードを試乗。ぎゃひー、楽しぃこんなにすいすい進むの?ドロップハンドルに恐れをなしてましたが案外余裕。つかほとんどドロップもたんしね。うーん、ジャイアント?ジオス?ビアンキ?メリダは?あれよあれよと具体的な話へ『もう2万出したらフルカーボン』なんて言われたら『在庫確認しといて~!』なんてことに高い買い物しちゃいました。うむ、ライザップに入会したと思って何て自己暗示掛けながらサイクルライフですおしりいたーい

一段落・・・カナ

2017-04-26
平成29年度開所記念式、2017春の収穫祭と立て続けに行事がありました。年度末からの忙しさもようやく一段落かなと怒涛の2ヶ月だった気がします。新規利用者さんも一気に4人増え、さらに特別対応の案件もあったりして統括リーダーはてんてこ舞い利用者さんたちは若い子が増えるとふわふわしますね。毎日あれこれあります、そのほとんどがジェラシー僕を見て、私にかまって、の連続です。まあ、かわいいもんなんですけどね。もう、ちっちゃい火種をみつけては油を注ぐ繰り返し…大人になろうね、みんな
4月から法人としても新体制での初の収穫祭、諸々課題はありましたがいい収穫祭になったのではないかと思います。連携も取りやすくなってたし、今回が一つのロールモデルになるのかなと感じています。とにかく障害をお持ちの方の特性が昔と変わっています。古い支援にこだわっていると恐らくこれからの時代対応できなくなってくると思います。難有は有り難し、今日も仕事を与えていただきありがとうございます、みんな
余談:FF15をやりこみました。ナンバリングタイトルということで力作だと思います。ネットの評価はいろいろですが私は面白かったです。ただPS4がネットにつながっていないと満足度2割減、スタンドアローン型のゲーマーの私はちょっとでもこれからのゲームってどうなるんだろう?VR全盛になるのなかなあ、そうなると仮想現実から抜け出れない人も出ちゃうんでしょうね。意識と現実…今感じているのも現実なんて証明できないし、うーん士郎正宗さんはすごいね。攻殻機動隊の世界が近づいてきてる…そう囁くの、私のゴーストが・・・

栗美津転業 新年度(*_*)

2017-04-07
・・・新年度です。いやーびっくりあっという間の3ヶ月でした。最終3月は特に忙しかったこれが私だけでなく皆がみんな忙しそうでした。なんでだろうって考えました。単純な問題、平成28年度は事業所も追加され、利用者さんの人数は単純に増えてんですよね~しんぷるに事務量の増加です。やってもやっても先が見えない3月下旬でした。新しい利用者さんも3月だけでバタバタと急に3名くらい駆け込みで入ってきました。まさに『駆け込み寺』です。本当にうちが投げ出したら困る行政はたくさんあるともいます。っていうか地元の福祉サービス事業所は何してんのよ!サービス外の特例措置で受けてる子たちもいるんだけど、他の関係機関が知らんふりってどうよそんな憤りが溜って股関節は固まり、知覚過敏は沁み激痛、とどめの帯状疱疹なんでしょうか、年ですな。40手前の発言ではないです。4月から柔軟体操と軽運動を始めてます。持続できるかが課題です。下の子が小学校に上がったら確実に趣味を復活させよう。贅沢なお肉をなんとかせねばなりません。
余談:大人になったなと実感した瞬間・・・最近歯磨きチューブを最後の最後まで使えるようになりました

あけました!

2017-01-16
皆様、新年あけましておめでとうございます。今年は酉年、皆様にとって飛翔の年でありますようにっていいながら当法人は地固めの年となりそうです。昨年は本当にいろいろありました。地域の皆様にも多大なるご迷惑をおかけいたしました。ご家族さんにも不安にさせてしまうこともありました。いや、本人の問題なんだけど、それどもサービス内で起きたことは法人の責任です。本当にいい勉強をさせてもらっています。と同時にいろいろ考えさせられます。利用者支援とはなんなのか、人権ってなに?責任能力?どんなに思考を逡巡させても答えは出ません。でも前を見据えて今できることに精いっぱい取り組みましょう最近よく高橋優の『明日はもっといい日になる』が脳内ループしとります。
今年は組織再編を大幅に行います。やはり立ち上げ10年を来年迎えるにあたって整理しておかなければならないことが山積みです。物事の何を見て、大事なことはなんなのか?難しい命題ですが取り組んでいきます。不惑の年を迎えるまでに法人の骨格をしっかり作り上げようと決意しております。
正月は昨年の問題もあり毎日ホームに顔出しました。今年は久しぶりの4連休。危険なお人にはご注意しておりましたが…うーん、どうしたらいいの?四六時中見張るわけにもねぇ。やっぱり早めに仕事はじめすべきだったかな!休むということが彼らの課題。長期休みはろくなことになりません。暇なのよね、かといって街で刺激をうけるとへーんな顔になるし。三日が限界だね
余談:上記のように正月休みは万が一に備え実家で待機。娘たちも奥様の実家へ。いやあ、久しぶりにテレビにDVD三昧テレビ番組の衰退が騒がれネットに主流が移ったといわれていますが、なかなか面白い番組も多数ありました。そういう番組は作り手の思いが伝わってくる気がします。バラエティでもなんでもあー、一生懸命作っているんだなと感じることができました。まだまだ捨てたもんでもないんじゃかいですかなDVDはビッグバンセオリーの第5シーズン、なんでしょうとっても面白いのですが各話完結すたいるなので連続性に?つながってない訳でないんですがなんつーかアングロサクソンの合理性って奴?このへんは端折っていいでしょつう思い切りの良さが逆に日本人にはもどかしい(゜_゜)TVゲームでも外国の移植版のソフトはなんかはハラハラドキドキ重視でクエスト時間リミットギリギリで成功できるような設定とか農耕民族には『いぃぃっ!』ってなります。やっぱり彼らとは感覚があいません
社会福祉法人E.G.F
〒759-3204
山口県萩市下小川1000番地
TEL.08387-4-5838
FAX.08387-4-5839
e-mail : egf@athena.ocn.ne.jp
────────────
1.障がい者総合支援事業
■のんきな農場■
就労継続B型・生活介護
■ばすけっと■
共同生活援助・短期入所
2.市町村事業
■日中一時支援■
────────────
1
3
9
7
2
0
TOPへ戻る